印刷会社選びのポイントとは|ユニバーサルデザインや高品質バリアブル印刷は長英にお任せください

電話はこちらから
メールはこちら
CSR
グリーンプリンティング
JPPS
MUD

トップページ > 外注で印刷を依頼する際に知っておきたいこと > 印刷会社選びのポイントとは

印刷会社選びのポイントとは

最適な対応をしてくれる印刷会社かどうか 最適な対応をしてくれる印刷会社かどうか

一口によい印刷会社といっても、何を基準として選択をすればよいか分からない人も多いです。
実際に、その印刷会社とレスポンスをとってみないと分からないことが多数あります。しかし、基準となる点はいくつかあるのです。
印刷会社選びのポイントを知っておきましょう。
まず、自社工場を有しているかが重要になります。
企画やデザイン、そして納品まで一括に行うことができる印刷会社であれば、やり取りに時間がかかることも、情報の伝達ミスが生じるリスクも少なくなるものです。
窓口が一本化していることが、スムーズにやり取りができる理由になります。
発注側の要望に対して、最善を尽くしてくれるかどうかにも関係してくることです。
急な変更を依頼した場合の対応にしても、回答に余計な時間がかかることは少なくなります。
急なトラブルにも迅速に対応してくれるのが、自社工場を有している印刷会社の特徴です。
さらに、印刷会社としての歴史の長さも重要であり、過去の取引実績から確認しましょう。

価格や品質や納期に対しての考え方 価格や品質や納期に対しての考え方

印刷会社を選びは、価格や品質や納期に対しての正しい考え方を持つのが望ましいです。
価格に関しては安ければよいわけではありません。
標準的な価格を明示してくれることが大切であり、価格が安すぎる場合には何か理由があることを疑った方が良いでしょう。
品質に関しても、何でも対応してくれると答えてくれるわけではなく、最適な使用を提案してくれるかに注目しましょう。
用途に見合う品質から考えるのが大切であり、何でも対応できると答える印刷会社には要注意です。
さらに、印刷や製本の納期は、それなりに時間がかかるものです。
緊急の場合にも対応してくれるのが望ましく、緊急の対応についても事前に聞いておいた方が良いでしょう。
全面的に適切な対応をしてくれる印刷会社ではないにしても、求めている条件をクリアしてくれるか否かを考え、印刷会社を選ぶことが大切です。